クレジットカードの国際ブランドを検討する

クレジットカードには様々な国際ブランドが付いていますが、VISAやMasterCardなどのブランドのカードを所持していれば、世界各国の多くの店舗で利用することができます。そして、JCBやアメリカンエキスプレスなどは、飲食店やホテルなど非常に質の高いサービスを提供してもらえる店舗が多く加盟しているので、複数枚のカードを所持するのであれば、これらの国際ブランドを入れておくべきです。また、カードは海外旅行に行く際に傷病保証などが充実しているタイプを所持する事が需要になってきます。よりレベルの高いサポートを期待する為にゴールドカードを所持する考え方も有効です。その際に、家族カードを発行し家族にも同様な優良な保証サービスを提供することも重要です。

楽天カードは永年無料で利用しやすいカード!

専業主婦の私でも、初めて作れたカードが楽天のクレジットカードでした。当時パート程度の収入しかありませんでしたが、何の問題もなく作ることが出来ました。しかも、入会キャンペーンで8000円分のポイントをもらえたのでその分お買い物に使うことが出来てとても嬉しかったです。楽天カード以外のものを作る必要がないため、もうずっとこれ1枚でやりくりしています。買い物をするとポイントも貯まりますし、楽天のポイントアップを利用して買い物をすると10倍のポイントがついたりするのですごくお得です。ポイントで買った商品もたくさんありますし、高額な商品は現物を見たりリサーチをしっかりしてから、あえてカードを使いネットで購入することも沢山あります。上手に利用すればとても便利な楽天カード。お勧めです。